PMS チェストベリー

PMS症状にはチェストベリーがいいって本当?

 

皮膚の症状とPMSには関係があるでしょうか生理前には男性ホルモンの作用するホルモンが増えてきてそれが原因でニキビができやすくなったり抗体ホルモンがかゆみを直接引き起こす場合もあります。

 

そしていつも何でもない食べ物でも食物アレルギーを強く起こしてしまったりということがあるのですが、それは黄体ホルモンがアレルギー反応を強くする体とされています。

 

この時期は顔にも変化が現れ化粧ノリが悪くなったりくまができたりすることがあるようです。

 

洗顔して皮膚にニキビができないようにしたり個室を心がけて肌がかさつくのを抑えたり皮膚を丈夫にするためにビタミンcやビタミンb1b2などが含まれている食べ物を食べることも大切です。

 

生理前になると何もかも悪い方に考えて何もかもダメになってしまうと考えてしまいます。

 

そして子供やたらと叱ってしまったり気をつけないといけないと思うのですが、大概はもう叱ってしまった後で生理が来て反省する事が多いです。

 

そのためパートナーにもうすぐ生理が来るねといわれることもあります。

 

生理前の症状

それ以外に胸が痛くなったり体重が増えたりしてダイエットしているのにとさらにイライラする場合があります。

 

出産すると良くなるということも聞いていたのですが、私の場合全く変わらずです。

 

ホルモン療法以外の良い方法があったら知りたいです。

 

男性でもホルモンの波があるのか否定的な時期があるといいます。

 

体のむくみは胸の張りはなぜ起こるのでしょうかそれは排卵から生理が始まる前の間は体が妊娠を続ける準備をしている時で黄体ホルモンが増えているからです。

 

そうなると体が暖かくなって体内に水分をたくさん食べようとする作用があって尿の量が減って体重が増えてしまいます。

 

人によっては2キロぐらい増えてしまうこともゆる8です。

 

そして脈拍が高くなる理由としては血液が濃くなるそれが原因で血圧が上がるということも考えられています。

 

病院に行ってPMSの薬をもらいました。

 

それは抗うつ剤の様なのですが、自分には鎮静剤の方がピルより良いのではないかと思いました。

 

落ち込むこともありますが、どちらかというと人に当たってしまう法攻撃できない状態なので申請した方が良いと思いました。

 

不妊なのでお産をしたことがありません。

 

そのためお産の後に生理痛PMSが良くなるということを聞いたことがありますが、色々な所でイラッとすることが散りばめられています。

 

そうすると普段は耐えられても生理前だけはどうしても耐えられなくなってしまいます。

 

精神的に余裕がなくなっている時はキレやすくなりどうしてもいつも売り切れ安くなってしまいます。

 

参考文献:チェストベリーのPMS効果